?1分で一番安い引越しを探す!

引越し挨拶の品物

引越しを終えたら次にご近所さんへの挨拶です。
これをすることにより、良好な近所付き合いができるのでやっておいて損はないでしょう。
 

基本的には石鹸や洗剤、入浴剤、といった日常生活で消費するものや、高すぎない食べ物を贈ると良いですね。品を選ぶ時に意識したいのは、相手の邪魔にならない物を選ぶことです。

また、あまりにも高い品を渡されると渡された側は恐縮してしまうので安めの品のほうが良いでしょう。なので、お隣さんなどにはだいたい1000円程度の予算で、大家さんには少し高め程度と考えておけば良いかと。

個人的にはタオルや洗剤、石鹸は好みで無ければ使わないので溜まります。そうなると邪魔になるので嫌ですよね?なので、お菓子の詰め合わせセットなどを選んで渡したほうが良いと思います。

 

ちなみに、若い女性の一人暮らしの場合は大家さんだけに挨拶をするというのも良いと思います。

というのは、引越ししてきてすぐは、隣人にどんな人が住んでいるかわかりません。
なので、変なトラブルを避けるための自衛だと思えば必要以上に周りと関わる必要もないかと。

 

引越しの挨拶の「のし」

引越しの前後で挨拶をする時に渡す品物にはのしをつけるのが一般的ですね。

これをつけるだけでも、しっかりしてると好印象を与えることができるかと。
なので、挨拶まわりをする時には一緒に用意しておきたいところです。

 

そんな熨斗の書き方ですが、新居での近所に配る場合は「御挨拶」
現在住んでる住居の近所に配る場合は「粗品」と書けば良いです。

そして、水引の下には名字のみを書くのが一般的です。のし書きは手書きか印刷どっちが良いの?
と悩まれる人もいますが、基本的にどちらでもかまいません。

 

引越し挨拶をする時は基本的に品物を包装紙で包んでその上からのし紙をかける外のしが一般的なのでそれも覚えておくと良いですね。

品物を購入した店でラッピングと一緒に頼めば、のしは無料でつけてくれることが多いので、挨拶まわりの品を買う時はそれも忘れないようにしておきましょう。

忘れてしまった場合は文房具店や100均などに行くと販売されていますよ。

 

 

どこまで引越し挨拶する?

一人暮らしの場合だと、挨拶に行けば迷惑になるのでは?と考えてしまう人も多いです。
確かに最近では挨拶回りをする人も減り、それが普通だと感じてる人も増えました。

ですが、何か困ったことがあった際にはお互い助けられる関係でありたいと思うのであれば
挨拶をしておいたほうが良いでしょう。

一人暮らしであるがゆえに非常時は助け合いたいと考えてる人は多いので挨拶をするだけなら迷惑ではありませんよ。

 

若い女性の一人暮らしの場合は大家さんに挨拶をするだけでも十分です。
防犯面を考えれば挨拶回りを控えたほうが無難なこともあります。

あまり考えたくありませんが、隣人付き合いが無い状態だとストーカーといった
トラブルに巻き込まれてもおかしくはありませんよ。

それでも挨拶回りはしておきたいと思うのであれば、大家さんにどんな人が住んでいるのかを聞いておくと良いですよ。
それか、挨拶の手紙を書いたものをポストなどに入れておくというのも良いですね。

 

家族単位での引越しの場合は挨拶をしてる人がほとんどです。
緊急時や非常時に家族で助け合うことができるのはありがたいことですからね。

また、近所からの悪い印象を持たれのも良くないのでよっぽどのことが無い限りは
やっておいたほうが良いでしょう。

 

 

SEO対策テンプレート

管理人プロフィール


管理人の亮です。

昔、引っ越し業者で働いてました。今は普通のサラリーマンをしながらダーツバーに通うのが趣味くらいです。

趣味を増やしたいと悩む今日この頃・・・。

ちなみに基本インドア派です笑

役立つ情報

© 2018 引越し rss